主婦でもキャッシングできるもん 提出書類

MENU

審査に必要な提出書類

キャッシングをするときには必ず審査があります。
審査でその相手にどのくらいまでなら貸すことができるのか、貸して大丈夫なのかを判断します。
その時に必要となってくるのが種類です。
その提出書類には本人確認のための書類をはじめ自分の勤務先や勤続年数や年収などがわかる書類を提出しなくてはならないというのがほとんどです。

 

でも待ってください。
専業主婦の場合は・・・
はたらいていないため収入もなく、勤務先もありません。
となるとその書類が提出できません。

 

提出できないと審査してもらえないではありませんか!

 

と慌てることはありません。
大丈夫です。
主婦はまず本人である確認書類があればOKなのです。
そして収入証明書や勤務先などの書類は提出しなくていいんです。

 

その代り旦那様の年収を聞かれるでしょう。
そこで旦那様のことを調べる・・・ということはされないようです。
つまり申告でいいということです。
もちろん嘘の申告はアウトですけれどね。

 

貸す方もプロなので申告された年収を聞いて本当か嘘かと見極めることができるのです。
その見極めで貸す金額が決定するようです。
だから旦那様に年収の確認電話なんて言うものはありません。

 

また審査の時に借りたいという金額は少額がいいでしょう。
最初から大きな金額になってしまうと審査も厳しくなってしまいます。
金額が大きければ会社の方も慎重になってしまいます。
そしてそこでは収入証明が必要になってきたりするのです。

 

少額の場合はそんな書類も必要ないですし、めんどくさいことにならないので、初めは少額がおすすめです。
それに最初から高額になってしまうと審査に通らない・・・なんてことになったりしてしまいます。
キャッシングをすることが目的ならばまずは審査が通るようにしましょう。

 

そして専業主婦がキャッシングできるのは銀行カードローンしかないので気を付けましょう。
そんな専業主婦にもお勧めなのがオリックス銀行です。
専業主婦がキャッシングをするためには本人確認できる保険証や免許証が必要になりますので覚えておきましょう。